【ロシアの伝統的シーシャブランド】VZ hookahのご紹介

VZ hookahというシーシャメーカーを聞いたことがあるでしょうか?

日本ではあまり馴染みの少ないメーカーかもしれませんが、シーシャ大国ロシアではシーシャ黎明期からあるブランドで、ロシア国内ではかなりの地位を築いてるブランドです。

 

伝統的であり、ほかの最新のシーシャ機器とは一味違ったデザインで楽しむことができます。

 

意外と初心者でも気軽に楽しめる吸い心地で、今後日本市場でも注目できるメーカーの一つです。

 

今回はそんなVZ hookahの魅力や特徴について紹介していきます。

 

VZ hookahとは?

VZ hookahは先ほども紹介したとおり、シーシャ大国ロシアの中でも、シーシャが流行り始めたかなり初期段階から存在する伝統あるメーカーです。

中東系のシーシャの見た目とは一線を画していますが、ほかの欧米系の最新のシーシャ機材とは違い、どこか無骨で伝統的な雰囲気を感じとることができます。

 

伝統的な見た目とは裏腹に、内部のシステムは工夫がたくさんあり、吸い心地は抜群です。

ドラフトが調整できるため、ディフューザー付きの最新シーシャが好みの人も、ボコボコボコっとするクラシックな吸い心地が好みの人も、どちらからも受け入れられやすいモデルとなっています。

 

基本的にはロシアンスタイルらしく、爆煙仕様で濃厚な煙を楽しむことができます。

 

VZ hookahの特徴は?

VZ hookahの特徴として、主に以下の3つが挙げられます。

 

  • 豊富なラインナップ
  • 特徴的なデザイン
  • ブロンズを主な貴金属パーツとして採用した、味わいのあるパーツ類

 

特徴1:豊富なラインナップ

VZ hookahは、伝統的でありながら新しい挑戦を続けているため、固定の機種だけでなく、いくつかの選べるラインナップがあります。

 

VZの中で1番ベーシックなモデルが「Cooper」というモデルです。

高さ24.8インチと、かなり満足感のあるサイズで、本格派の人へ向けたモデルです。

 

Cooperをベースとして、持ち運び用にサイズを24.8インチから19.7インチへと縮小したモデルが「Cooper small」です。

そのほかにも、通常のCooperと使う素材を少しアレンジしてクラシカルな雰囲気にした「Classic」というモデルがあります。

また、全く異種の新しいデザインと素材を使い、最高級の耐久性を実現した「Raido」というモデルもあります。

豊富なラインナップの中から自分の用途に1番あったものを探すことができるのは大きな魅力です。

 

特徴2:特徴的なデザイン

VZ hookahは一目で「おっ!」と目を惹かれるような特徴的な見た目をしております。

 

フラッグシップモデルのCooperを基準にして紹介すると、ステム部分にバネのようなデザインをした装飾を見ることができます。

そして、ボトル部分に繋がるラインと、煙の排出口、ホースの取り付け部分と無造作に設置されている3本の金属が男心をくすぐります。

 

多くの欧米系シーシャがスタイリッシュなデザインを目指す中で、VZ hookahのデザインはかなり異質で、唯一無二の輝きを放ちます。

 

欧米の雰囲気を残しつつも、どこか男臭いデザインが好みの人にとってはかなりハマるデザインをしています。

 

特徴3:ブロンズを使用した味わいのあるパーツ

昨今の最新のシーシャ機材は、多くのメーカーでステンレスを主な貴金属パーツとして採用しています。

 

もちろん、VZ hookahもモデルによってはステンレスパーツを採用しているのですが、フラッグシップモデルのCooperには、伝統的に「ブロンズ」を主な貴金属パーツとして採用しています。

ブロンズの特性として、経年変化を楽しめる点が挙げられます。

時間の経過や、空気に触れる量に応じて

「赤褐色→褐色→黒褐色→緑青色」と変化していきます。

 

そのブロンズ特有の経年変化が味となり、シーシャ機材に唯一無二のオリジナリティを出すことができます。

 

「ある程度輝きや、元々のブロンズの色合いをキープしたい!」という場合は、定期的に磨くなど、適切なメンテナンスが必要になってきます。

 

しかしそれもシーシャ機材への愛着を深める良いきっかけになります。

 

また、ブロンズはステンレスと比べて頑丈さや耐食性がやや劣りますが、それでも貴金属全体でみた時には、ステンレスに次ぐ耐性の良さを誇ります。

 

ブロンズならではのアンティークな雰囲気を楽しめるのは、VZ hookahの大きな魅力です。

 

VZ hookahの吸い心地は?

「ロシアの伝統的なシーシャメーカー」

そう聞くと、さぞかし「玄人向けのシーシャ機材なのか….?」という印象を持つ方もいますが、実際はそんなことはなく、VZ hookahはとても万人受けする初心者にもオススメの吸い心地です。

 

比較的軽い吸い心地で、ロシアンスタイルらしく大量の煙を吐き出すことができます。

初心者の方でも少し吸うだけで大きな煙を出すことができます。

また、一般的には吸い心地が軽すぎるとフレーバーの味をしっかり感じづらい傾向にありますが、VZ hookahの場合、そんなことはありません。

 

軽い吸い心地の中でも、しっかりとフレーバーの風味を感じることができます。

 

「とりあえず美味しいシーシャ吸いたい」

 

そんな時にVZ hookahが選択肢としてあれば、選んで間違い無しのシーシャです。

 

VZ hookahの価格は?

VZ hookahの日本での価格はおおよそ5万円前後が相場です。

 

参考に、弊社Cyberchillで取り扱っているモデルのラインナップと価格を紹介します。

 

Cooper

先ほどから多く紹介しているフラッグシップモデルです。

¥49,800(税込)

 

Cooperの詳細はこちら!

 

Cooper small

フラッグシップモデルのCooperの特徴をそのままに、サイズだけ小さくして持ち運びしやすいモデルにしたのがCooper smallです。

¥45,800(税込)

 

Cooper smallの詳細はこちら!

 

VZ Classic

ブロンズではなくステンレスを使用した若干クラシカルなモデル。

コストパフォーマンスにも優れています。

¥35,980(税込)

 

VZ Classicの詳細はこちら!

 

VZ Raido

VZの中でもかなり異色のモデル。

ステンレスの中でも特に耐久性の高いAISI304を採用しています。

どんな環境下でも耐えることができ、持ち運びに最適なモデルです。

¥54,800(税込)

 

VZ Raidoの詳細はこちら!

 

まとめ

今回はVZ hookahの紹介をしてきました。

まとめると

 

  • ロシアの伝統的なシーシャ
  • 異色なデザイン
  • 豊富なラインナップ

 

と魅力がたくさん詰まったシーシャです。

 

またVZ hookahは手作りのセットをオーダーすることができます。

例えば金属部分に、オリジナルロゴを入れたり、イニシャルを彫ったり…..。

 

ただ煙を吸うだけでなく、トータルのバランスを考えてとても楽しむことができます。

 

ぜひこの機会にVZ hookahを試してみてはいかがでしょうか?

 

店舗経営者の方には、卸値価格での販売も行っておりますので、ぜひ公式LINEからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA