【シーン別で紹介】大人気ブランドshishabucks(シーシャバックス)のオススメ機種4選

Shishabucks(シーシャバックス)というシーシャ機材をご存知でしょうか?

ここ数年で世界的な人気を誇り、日本でも爆発的にヒットしているメーカーです。

 

実際に、シーシャ店に行ってみると使用している機種はほとんどがShishabucks(シーシャバックス)です。

 

自宅シーシャ用の機材としてShishabucks(シーシャバックス)を購入する人もかなり増えてきています。

 

今回は、そんな人気のShishabucks(シーシャバックス)について徹底解説します。

主に以下の項目について解説しています。

 

  • Shishabucks(シーシャバックス)とは?
  • Shishabucks(シーシャバックス)の魅力
  • Shishabucks(シーシャバックス)を購入する際の注意点
  • Shishabucks(シーシャバックス)の機種まとめ

 

かなり網羅的に解説しているので、これからShishabucks(シーシャバックス)を購入しようと検討中の方は必ずこの記事をチェックしてから購入してください!

 

Shishabucks/シーシャバックスとは?

Shishabucks(シーシャバックス)は、カナダ、トロント生まれのシーシャメーカーです。

シーシャ本体だけでなく、ボウル、ヒートマネジメントシステムも販売しています。

 

現在世界的に人気を博していますが、日本での人気のきっかけは人気YouTuberのEvisJap/えびすじゃっぷとのコラボです。

 

彼らが動画内でShishabucks(シーシャバックス)のレビューをしたことがきっかけで、日本でも大きく知名度と人気を高めるきっかけになりました。

 

Shishabucks/シーシャバックスの特徴

大人気のShishabucks(シーシャバックス)ですが、大きな特徴は以下の3つです。

 

  • 全く新しいモダンなデザイン
  • 品質と吸いごごちの良さ
  • 取り扱いのしやすさ

 

全く新しいモダンなデザイン

Shishabucks(シーシャバックス)は一般的なシーシャと全く違うデザインなのが一目見てわかります。

トロントの大都会をイメージしたモダンなデザインで、伝統的な中東チックのシーシャとは大きく違います。

 

デザインの好みは人それぞれで、伝統的なシーシャデザインのほうが好みな人も多くいるかと思います。

 

しかしいずれにしろ、Shishabucks(シーシャバックス)の機材は目新しいデザインのため、若者を中心に注目と人気を博しています。

 

品質と吸いごごちの良さ

デザインだけでなく、シーシャ機材に使用されている各パーツも全く新しい素材のものを使用しています。

 

  • 全ての金属部品は、陽極酸化アルミニウムを使用。
  • ボトル部分は極厚のアクリル素材を使用。
  • ホースはプレミアム食品グレードのシリコンを使用。

 

これにより、シーシャフレーバーの味を濃厚に感じやすいのと、煙の量が一般的なシーシャ機材と比べて多くなります。

 

爆煙仕様のシーシャが好きな方は、この上ない上質な煙を楽しむことができます。

 

また、全ての部品が良質な素材で作られているため、丈夫で長持ちしやすいのも嬉しい点です。

 

取り扱いのしやすさ

Shishabucks(シーシャバックス)のボウル部分は口の大きさがほかのシーシャ機材と比べてかなり大きいです。

 

そのため、水やフルーツを入れやすく、準備がしやすいです。

これはかなり大きなメリットで、特に自宅でシーシャを楽しむ際は準備の手間がかかってしまうと継続してシーシャを楽しむのが難しくなってしまいます。

しかし、Shishabucks(シーシャバックス)はかなり簡単にシーシャの準備をすることができるので、特に初心者の方は自宅でシーシャを楽しみやすくなります。

 

また、使用後の掃除やメンテナンスも、ボトルの口が大きいだけでかなり容易に行うことができます。

 

Shishabucks/シーシャバックスを購入する際の注意点

Shishabucks(シーシャバックス)を購入する際は、人気があるゆえに注意しなければいけない点があります。

 

主に以下の二つに注意しましょう。

 

  • 高騰中の価格
  • 偽物が多く出回っている

 

人気のため価格が高騰中

Shishabucks(シーシャバックス)はとても人気で、機材本体が常に品薄の状態です。

そのため、プレミアム価格がつきやすく、価格は正規の値段と比べて高騰しています。

 

例えば、Amzon、楽天、メルカリなどで「Shishabucks」と調べると、だいたい正規の金額から1~2万円ほど高い金額で販売されています。

 

販売元 販売価格 正規金額
Amazon

https://amzn.to/3I38P65

¥38,000 ¥29,800
楽天市場

https://item.rakuten.co.jp/vivito2/vivi-109_gl/

¥52,800 ¥29,800
メルカリ

https://jp.mercari.com/item/m76822814238

¥59,000 ¥39,800

 

上記であげたのはほんの一例です。

より高い価格で販売されていることもかなり頻繁にあります。

 

基本的に正規代理店で購入すれば正規の価格で購入することができるので注意しましょう。

 

偽物がかなり多く出回っている

Shishabucks(シーシャバックス)は偽物もかなり多く出回っているので注意が必要です。

オフラインの店舗ではドンキホーテなどで¥7,000ほどの偽物がたまに販売されています。

オンラインECでは中国系のサイトや、稀にメルカリでも偽物が販売されています。

 

見た目はそっくりですが、吸いごごちは本物と偽物で雲泥の差があります。

購入して、「吸ってから気づいた」では、後悔しても遅いので、購入する前にしっかりと見分けるのがとても大事です。

 

偽物と本物を見分ける1番のポイントはロゴです。

偽物の商品は基本的にボトル部分についているロゴ部分がShishabucks(シーシャバックス)のものではありません。

 

購入するときは、ボトル部分のロゴはもちろん、各所についているロゴをきちんと確認して、Shishabucks(シーシャバックス)のものを購入するようにしましょう。

 

正規代理店で購入するのが1番事故が少ない

Shishabucks(シーシャバックス)の価格高騰や、偽物が多く出回っている話をしましたが、1番確実なのはShishabucks(シーシャバックス)の正規代理店で購入することです。

 

正規代理店では、当たり前ですがきちんと本物の機材が販売されているかつ、価格もどんなに人気の機種でも正規価格で販売されています。

 

当店、CyberchillもShishabucks(シーシャバックス)の正規代理店になるので

 

  • 適正価格で購入したい
  • 偽物ではなく、本物を安心して購入した

 

方は是非、当サイトからの購入をオススメします。

 

Shishabucks/シーシャバックスの機材紹介

 

Shishabucks(シーシャバックス)はさまざまなラインナップの商品を発売していますが、今回は代表的な4つのシーシャ本体機種を紹介します。

 

以下の4つです。

 

Shishabucks CloudOne

CloudOneはShishabucks(シーシャバックス)のラインナップで最上位機種になります。

大きさは70cmのプレミアムフルサイズで、やや大きめのサイズになっています。

どちらかというと、持ち運びをして外でシーシャを楽しむより、自宅などでゆっくり大量の煙を楽しむのに適したシーシャです。

 

最大4本のホースを同時接続することができるので、複数人で楽しむのに適しています。

 

Shishabucks(シーシャバックス)のラインナップの中で、もっともフレーバーの味が凝縮されて煙になるので、味を濃厚に感じやすいです。

 

また煙の量も多く、吸いごたえも抜群。

煙のクオリティを追い求める、本格派の人に最もオススメの機種となっています。

 

価格は¥39,800です。

 

CloudOneの詳細はこちら

 

Shishabucks CloudMini

CloudMiniはShishabucks(シーシャバックス)の中で最も人気で知名度のあるモデルになります。

実際、現在日本で流通しているShishabucks(シーシャバックス)のほとんどの機種がCloudMiniです。

人気YouTuberのEvisJap/えびすじゃっぷがコラボしたのはまさにこのモデルになります。

 

サイズは40cmのデスクサイズで、持ち運びも良し、家で楽しむにも良しなちょうど良いサイズになっています。

 

また、同時に最大2本のホースを接続可能なので、複数人で楽しむことも可能。

 

味の濃厚さも、CloudOneと比べたら若干劣りますが、この価格帯とサイズを考えたら十分過ぎるほどクオリティが高いです。

 

実際に、プロのシーシャ店でもCloudMiniが採用されていることも多く、最もコスパが良い機種と言えます。

 

迷ったらコレ!なオススメの機種です。

価格は¥29,800になります。

 

CloudMiniの詳細はこちら

 

Shishabucks CloudMiqro

CloudMiqroは持ち運びに適したトラベルサイズの機種です。

キューブ型のデザインがおしゃれで目を引きます。

ちょうどCloudOneやCloudMiniのボウル部分だけのサイズなので、簡単に収納でき、メンテナンスも非常に容易です。

 

それでいて、各部品の素材はしっかりとShishabucks(シーシャバックス)標準のプレミアム素材が使用されているので味もしっかりと楽しむことができます。

 

Shishabucks(シーシャバックス)のクオリティが高い煙をアウトドアでも楽しめるようにしたモデルがCloudMiqroです。

 

アウトドアシーシャ派の人にとってもオススメの機種となっています。

価格は¥21,000です。

 

CloudMiqroの詳細はこちら

 

Shishabucks CloudTank

最後に紹介するのはCloudTankです。

Shishabucks(シーシャバックス)の中では最も価格の安いエントリーモデルになります。

 

煙を冷やして吸える状態にするダウンシステムとホースがどちらもボウル部分に収まっているのでかなりコンパクトなサイズになっています。

 

それでいて、Shishabucks(シーシャバックス)の特徴である煙の濃厚さと爆煙は損なわれていないのが嬉しいポイントです。

 

Shishabucks(シーシャバックス)を探し中だけど

 

  • なるべく予算を抑えたい
  • 持ち運びに便利なものが欲しい。

 

そのように考えている人にはとってもオススメの機種になります。

 

価格は¥14,980になります。

 

CloudTankの詳細はこちら

 

まとめ

今回は大人気機材のShishabucks(シーシャバックス)を紹介しました。

 

実際に製品自体のクオリティはとても高く、コスパも良いので

 

  • これからシーシャを始める初心者の人
  • ある程度シーシャをしっている中級者以上の人

 

どちらの人に対してもとてもオススメできるブランドとなっています。

 

ただ、記事でも紹介した通り、偽物やプレミアム価格での流通が非常に多いため、そこだけ注意が必要です。

 

今回の記事でそれぞれの機種の正規価格を紹介しているので、そこを一つの判断材料にするのも良し。

 

ただし、迷ったらまずは正規代理店を探して購入するのが1番間違いのないやり方かと思います。

 

是非、オススメのShishabucks(シーシャバックス)を購入して楽しいシーシャライフを実現しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA