【2022年最新】自宅用シーシャおすすめランキング【ニーズ別に紹介】

「自宅でシーシャを楽しみたいけど、どこのメーカーのものを選べば良いの?」

こんな疑問をもったことはありませんか?

 

現在、シーシャ本体の機材はさまざまなメーカーがいろいろなデザインで販売しています。

そのためシーシャ初心者の方や、これから自宅でもシーシャを楽しもうとしている人からするとどれを選べば良いか迷ってしまう原因になります。

 

今回は、そんな数あるシーシャ本体の中から「用途」と「予算別」に分けてオススメの機材ランキングと選び方についてまとめました。

 

自宅シーシャの際にどの機材を選べば良いかわからないという方はきっと参考になるので是非熟読してください!

 

自宅でシーシャを楽しむ際のオススメシーシャ機種の選び方

多くのメーカーがさまざまなデザインで発売しているシーシャ本体ですが、なんとなく選んでしまうと後で後悔してしまうケースが多々あります。

 

最終的には好きなデザインや感性で選んでいくのはとても良いですが、まずは以下の2点に注目して選んでいくと失敗しづらいです。

  • 用途を中心に考える
  • 予算を中心に考える

 

用途を中心に考える

自宅用のシーシャは用途によってさまざまなものが販売されています。

 

  • 自宅でもしっかりとした味を楽しみたい
  • 持ち運びもできる便利なものが欲しい
  • なるべく自宅のスペースを取りたくない

 

自分の用途や自宅用シーシャを購入する上で「どこに1番重きを置くか」 をハッキリさせた上で購入していくのがとても重要になります。

 

予算を中心に考える

シーシャ本体は数あるシーシャ関連パーツの中でももっとも機種によって値段の振れ幅があるものです。

 

本当に安いものだと数千円で買えるものから、高いものだと6万円ほどするものまでさまざまです。

 

自宅でもある程度しっかりしたクオリティでシーシャを楽しみたい方は少なくとも1万円以上のシーシャ本体を選んでいくのをオススメします。

 

そこから先は自分の予算を加味して選んでていくと自宅用シーシャ選びを失敗しづらいです。

 

用途、予算別、自宅シーシャのオススメ機種ランキング

ここからはいよいよ、それぞれの「用途」「予算」にあわせたオススメシーシャ本体ランキングを紹介します。

 

それぞれの「用途」「予算」ごとにオススメトップ3を紹介しているので是非参考にしてください。

 

自宅でもシーシャの味をしっかり楽しみたい

自宅でもお店と同等のクオリティと味でしっかりとシーシャを楽しみたい人にオススメのシーシャ本体ランキングは以下の通りです。

  1. Shi Caver MINI GUN
  2. SHISHABUCKS CloudONE
  3. Oduman N3 clear

 

1位、Shi Caver MINI GUN

自宅でもシーシャの味をしっかり楽しみたい方にもっともオススメする機種はShi Caver MINI GUNです。

ロシア製のシーシャで、正直、よくあるシーシャショップで出ている機種よりも全然スペックは高いです。

ミリタリーを意識した迫力のあるデザインとものすごい量の煙が特徴的です。

持っていれば、どんなシーシャ通からも「おっ!」と一目置かれるのは間違いなしの機種です。

 

弊社Cyberchillでは、予約限定商品で価格は¥59,800(税込)になります。

 

ハイクオリティのシーシャ体験を優先する方にはとてもオススメの機種になります。

Shi Caver MINI GUNの詳細はこちら

 

2位、SHISHABUCKS CloudONE

インフルエンサーの影響で一気に人気が爆発したメーカー、SHISHABUCKS社の最上位モデルがCloudONEです。

70センチメートルのフルサイズでしっかりとした味と煙が再現できます。

また、SHISHABUCKSの特徴として、冷水を入れるための開口部がとても広いので準備時の取り回しがとても良いです。

 

カナダの都会をイメージした特徴的なデザインも人気要素の一つです。

 

とても人気で、現在正規の価格で手に入れるのがかなり難しくなっていますが、Cyberchillでは正規価格の¥39,800(税込)で提供しています。

SHISHABUCKS CloudONEの詳細はこちら

 

3位、Oduman N3 Clear

間違いのないクオリティで有名なシーシャ業界の老舗メーカーがOdumanです。

正直Odumanの機種であればどれを選んでもハズレはないと言っても過言ではないですが、あえて自宅シーシャ用に一つオススメを選ぶならOduman N3 clearを選びます。

ユニークなデザインとクオリティの高いガラスボウルを採用し、高さ11センチある本体を直径7センチの底でしっかりと支えています。

 

多くのシーシャ店でも採用されている機種でハズレのない味を再現してくれます。

 

価格も¥24,850(税込)と、クオリティの部分から考えるとかなりコスパの良い商品となっています。

Oduman N3 clearの詳細はこちら

 

持ち運びにも便利なものを選びたい!

自宅はもちろん、持ち運びの際にも便利なシーシャを選びたいシーシャ好きもたくさんいます。

そんなときにオススメする機種は以下の通りです。

  1. VZ Raido hookah
  2. Nomad Quantum
  3. Oduman N5z-Junior

 

1位、VZ Raido hookah

自宅でも持ち運びでも、どちらでも活躍できるシーシャでもっともオススメなのはVZ Raido hookahです。

見た目からもわかる通り、ステンレス製でかなりの頑丈性を誇ります。

ちょっとやそっとのことではなかなか壊れないので外に持ち運び出す際に安心です。

 

全ての部品を分解して収納することもできるので、持ち運びに特化した機能を備えています。

自宅でも、どこへでも連れて行ける相棒シーシャをお探しの方にとてもオススメです。

 

価格は¥33,000(税込)です。

珍しいロシア製のシーシャで、おそらく日本で正規価格で手に入れることができるのは弊社Cyberchillだけでしょう。


VZ Raido hookahの詳細はこちら


 

2位、Nomad Quantum

自宅のインテリアとしても良し、持ち運んでもアイテムになるのがNomad Quantumです。

持ち運びができる上にシーシャにスタイリッシュさを求める人にはオススメの機種です。

コンパクトで持ち運びに便利なのはもちろん5種類の豊富なカラーバリエーションがあり、個性を出すこともできます。

 

価格も¥23,980(税込)とコスパ良く、コンパクトなシーシャにデザイン性を求めたい人にはもっともオススメする一台です。

Nomad Quantumの詳細はこちら

 

3位、Oduman N5z-Junior

しっかりした品質で定番のシーシャ老舗メーカー、Odumanのラインナップの中で、もっともコンパクトなサイズで持ち運びに便利なのがOduman N5z-Juniorです。

グラスボウルが宙に浮いているように見える特徴的なデザインで、自宅に置いていてもインテリアとしてかなり映えます。

コンパクトなサイズですが、味はしっかりとしているのが嬉しいポイントです。

それでいて価格も¥14,800(税込)と1万円台に収まるのはかなりコスパが良いと言えます。

 

まだシーシャ歴が浅い初心者の一台目としてかなりオススメします。

Oduman N5z-Juniorの詳細はこちら

 

とにかくコスパで選びたい

自宅でシーシャを楽しみたいけどなるべくお金をかけずに機材を揃えたい人にオススメの機種は以下の通りです。

  1. SHISHABUCKS CloudMini
  2. Oduman N4 Midi
  3. Oduman N8 voyager

 

SHISHABUCKS CloudMini

コスパで自宅シーシャを選ぶ人にもっともオススメするのはSHISHBUCKS CloudMiniです。

インフルエンサーに取り上げられたことによって人気が爆発し、現在正規価格で手に入れることがかなり難しくなっています。

ほかの機種と比べて煙の量が多く、しっかりした味を出せるのが特徴的で、お店でシーシャを楽しむ際も、多くの店舗がSHISHABUCKS CloudMiniを採用しています。

 

価格は¥29,800(税込)と決して安い方ではないですが、機種のスペックを考えるとかなりコスパが良いと言えます。

 

その他の販売元では希少価値が付き、価格が高騰してしまい、おおよそ4万円ほどしてしまうので、手に入れるならCyberchillで購入することをオススメします。

SHISHABUCKS CloudMiniの詳細はこちら

 

Oduman N4 Midi

Oduman N4 Midiはコスパでシーシャ機種を選びたい人にかなりオススメの商品です。

持ち運びができるコンパクトなサイズですが、完全にミニマムサイズなわけではなく、自宅でしっかりとシーシャの味を楽しみたい人も満足できる丁度良いサイズ感なのが特徴です。

 

持ち運びにも便利で、それでいてシーシャの味も妥協したくない人は選んで間違いなしの機材です。

価格も¥17,980(税込)と1万円台に収まるので、初心者が手を出しやすい商品と言えます。

Oduman N4 Midiの詳細はこちら

 

Oduman N8 Voyager

Oduman N8 Voyagerはどこにでも持ち運びできることを想定したコンパクトで頑丈な作りが特徴です。

最大の魅力は価格の安さです。

¥13,980(税込)とかなり手を出しやすい価格となっています。

 

しかもシーシャ業界の超老舗、Oduman製なのでクオリティも安心できるしっかりとした作りになっています。

 

とにかく価格を抑えて行きたい場合にはもっともオススメする機種です。

Oduman N8 Voyagerの詳細はこちら

 

本体以外にも自宅シーシャにあると良いオススメパーツ

今回は自宅でシーシャを選ぶ際のオススメ機種を紹介しましたが、紹介したものは全てシーシャ本体です。

自宅でシーシャを楽しむ際には、シーシャ本体以外のも揃えるべきパーツがあります。

シーシャ本体以外には基本的に以下のものを揃えておけば自宅でシーシャを始めることができます。

 

  • フレーバー
  • ボウル
  • ヒートマネジメントシステム

 

フレーバー

フレーバーはシーシャで吸うタバコ葉のことで、さまざまな味とタバコ葉がミックスされて発売されています。

また、フレーバーとフレーバーをミックスしてオリジナルの味を作り出すことも可能です。

 

自宅でシーシャを楽しむ際には必須のアイテムになるので好みの味を選んで用意しましょう。

 

ボウル

ボウルは、フレーバーを乗せてシーシャ本体の先端に装着するものです。

さまざまなデザインのものが販売されていて、シーシャ本体のデザインとあわせて個性を出しやすい部分になります。

 

気に入ったものを選び、自分のシーシャを愛着の湧くものにしましょう。

 

炭はボウルの上に乗せてフレーバーを蒸らすのに必須のアイテムとなります。

シーシャは、炭を燃やしてしっかりとフレーバーに熱を与えることによって煙を楽しめる仕組みになっています。

工務店などで販売されている業務用の炭でも利用可能ですが、丁度よいサイズにカットされていて、燃え方もシーシャに適した用になっているシーシャ用の炭を購入することをオススメします。

 

ヒートマネジメントシステム

ヒートマネジメントシステムは自宅でシーシャを楽しむ上で、必須のアイテムではないですがあるとかなり便利なアイテムになります。

通常、シーシャの味を調整する際にはこまめに炭の量を調整する必要がありますが、ヒートマネジメントシステムをボウルの上に装着することによって、フタの開閉だけでフレーバーに伝わる熱の量を調整することが可能です。

 

お店でシーシャを楽しむ際は、店員さんがこまめに炭の量を調整してくれますが、自宅でシーシャをする際はそうはいきません。

そんなときに、手軽にシーシャの味を調整することが可能になるので、自宅でシーシャを楽しむ人こそ、持っておいた方が良いアイテムになります。

 

まとめ

今回は自宅でシーシャを楽しむ際のオススメ機種を紹介していきました。

さまざまな機材を紹介しましたが1番大事なのは、自分がどこに重きを置いているか?になります。

 

  • 価格を抑えたい
  • 自宅でもしっかり味を楽しみたい
  • 持ち運びにも便利なものを選びたい

 

それぞれの用途や目的があると思うのでそれをハッキリさせた上で用途にあったものを選んでいくと後悔せずに選んでいくいことが可能です。

 

是非今回のオススメランキングを参考に、楽しい自宅シーシャライフを始めてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA