オリジナルリキッドCyberMilkの紹介

 私は元紙巻きたばこの喫煙者でJantyからecigに移行し、Vape時代には長くWakondaとTropwenを愛好していた煙好きなのですが、ヴェポライザーでシャグをやりだしたり、電子シーシャのほうでvape熱が再燃したこともありリキッドを開発しています。シャグにしてもシーシャにしてもVAPEにしても自分の味蕾に合ったリキッドがあれば多幸感半端ない訳でして・・、最初に作ろうと思ったのはコーヒー系の味だったんですが、コーヒー系にはこだわりが強くて大阪の会社が扱ってたナントカってフレーバーがものすごく使えた記憶があるのですが番号が思い出せないためいったん保留となっています。

代わりに開発に成功したのは有体にいえばイチゴミルクなんですが、濃厚かつ飽きがきにくいいいセンをついたものが仕上がりましたのでここにご報告させて頂きます。自信作なのでサイバーミルクって名付けました。作ったそばから自分で吸ってしまうぐらいにはほんとうに美味いんでイチゴとかミルクが好きな方にはきっと楽しんでいただけるかと思います。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です